メディトリートクリーム

  • 腟カンジダ再発治療薬
  • 第1類医薬品

腟カンジダの再発治療薬

    ●カンジダ菌は、健康な女性でも皮膚、口の中、消化管、腟に存在します。腟カンジダは、かぜ、疲労、ストレスなどで免疫機能が低下したり、以下の要因で腟の中のカンジダ菌が増殖し、発症する疾患で、腟のかゆみ、おりもの(白色)、発赤、熱感、痛みを生じます。一度発症すると再発しやすい疾患です。

     ホルモンの変化(月経前) 抗生物質 ピル

     妊娠 糖尿病 服装(湿ったり、きつい下着)

    メディトリートクリームは、有効成分のミコナゾール硝酸塩がカンジダ菌に対して強い抗菌作用を示し、不快な症状をやわらげる外陰用クリームです。腟症状を伴う場合は、必ずメディトリートと併用してご使用ください。
効能・効果
腟カンジダの再発による、発疹を伴う外陰部のかゆみ(過去に医師の診断・治療を受けた方に限る)ただし、腟症状(おりもの、熱感等)を伴う場合は、必ず腟剤(腟に挿入する薬)を併用してください。
用法・用量
成人(15歳以上60歳未満)、1日2~3回、適量を患部に塗布してください。ただし、3日間使用しても症状の改善がみられないか、6日間使用しても症状が消失しない場合は、医師の診療を受けてください。
(1)外陰部症状のみの場合:本剤を使用してください。腟剤(腟に挿入する薬)との併用が望まれます。
(2)腟症状(おりもの、熱感等)を伴う場合:本剤に腟剤(腟に挿入する薬)を併用してください。
※ご使用の前に入浴するか、ぬるま湯で患部を清潔にし、使用してください。
成分 1g中
ミコナゾール硝酸塩 10mg
添加物:ポリオキシエチレンセチルエーテル、自己乳化型モノステアリン酸グリセリン、パラベン、ミリスチン酸イソプロピル、流動パラフィン、セタノール
包装 希望小売価格
(消費税抜)(円)
10g 1,220

[使用期限表示品]