大正漢方胃腸薬

  • 胃腸薬
  • 第2類医薬品

胃のもたれ・不快感に《安中散+芍薬甘草湯エキス末配合》

    大正漢方胃腸薬は、安中散と芍薬甘草湯の組み合わせにより、ふだんから胃腸が弱く、不規則な食生活や夏バテなどが原因の不調や、食欲が出ないといった方に適した胃腸薬です。

    ●食事をおいしく楽しみたい方、疲れた胃の調子を改善したい方などの胃のもたれ・不快感、食欲不振等の胃腸症状を改善します。

    ●香り・風味の良い微粒タイプです。
効能・効果
胃のもたれ、胃部不快感、胃炎、胃痛、げっぷ、食欲不振、腹部膨満感、胸つかえ、胸やけ、胃酸過多、腹痛、はきけ(むかつき、悪心)
用法・用量
次の量を食前又は食間に水又はぬるま湯で服用してください。
成分 1包(1.2g)中
ケイヒ(桂皮) 200mg 安中散 700mg
(左記生薬の混合粉末)
エンゴサク(延胡索) 150mg
ボレイ(牡蠣) 150mg
ウイキョウ(茴香) 75mg
シュクシャ(縮砂) 50mg
カンゾウ(甘草) 50mg
リョウキョウ(良姜) 25mg
シャクヤク(芍薬) 280mg 芍薬甘草湯エキス末 140mg
(左記生薬の抽出乾燥エキス末)
カンゾウ(甘草) 280mg
添加物:無水ケイ酸、バレイショデンプン、乳糖、セルロース、ヒドロキシプロピルセルロース、タルク
包装 希望小売価格
(消費税抜)(円)
48包 2,600
32包 1,980
20包 1,450
12包 970

[使用期限表示品]