大正トンプク

  • 解熱鎮痛薬
  • 指定第2類医薬品

歯痛・頭痛に

    大正トンプクは、解熱鎮痛作用のあるアセトアミノフェン・エテンザミド、鎮静作用のあるブロモバレリル尿素を配合した細粒で、我慢できない歯の痛み、頭痛をしずめます。
効能・効果
☆歯痛・抜歯後の疼痛・頭痛・咽喉痛・腰痛・肩こり痛・筋肉痛・関節痛・神経痛・月経痛(生理痛)・耳痛・打撲痛・骨折痛・ねんざ痛・外傷痛の鎮痛 ☆悪寒・発熱時の解熱
用法・用量
次の量をなるべく空腹時をさけて水又はぬるま湯で服用してください。服用間隔は6時間以上おいてください。
成分 1包(1.2g)中
アセトアミノフェン 300mg
エテンザミド 350mg
ブロモバレリル尿素 200mg
無水カフェイン 50mg
添加物:セルロース、乳糖、メタケイ酸アルミン酸Mg、ヒドロキシプロピルセルロース、l-メントール
トンプク(頓服)薬とは
包装 希望小売価格
(消費税抜)(円)
6包 825

[使用期限表示品]