エパデールT

境界領域の中性脂肪値を下げる
※健康診断等で指摘された方

エパデールTは、イコサペント酸エチルを主成分とし、健康診断等で指摘された境界領域の中性脂肪値を改善します。

●イコサペント酸エチルには、肝臓での過剰な中性脂肪合成を抑え、血中の余分な中性脂肪の代謝をはやくして中性脂肪の高値を改善する作用があります。その他、動脈のしなやかな弾力性を保持する作用や、血小板の凝集をおさえ血流をスムースな状態に導く作用があります。

●脂質代謝のバランスが崩れて血中の中性脂肪が異常に増えた状態を改善することは、生活習慣病や心血管疾患等の動脈硬化性疾患を発症するリスクの軽減につながります。



効能・効果

健康診断等で指摘された、境界領域注)の中性脂肪値の改善
注)「境界領域」:健康診断などにおいて中性脂肪が正常値よりもやや高めの値(150mg/dL以上300mg/dL未満)を指す

 


用法・用量

次の量を食後すぐに服用してください。

年令 20才以上 20才未満
1回量 1錠  服用しないこと
服用回数 1日3回

成分 1包中

イコサペント酸エチル 600mg
添加物:トコフェロール、ゼラチン、D-ソルビトール、グリセリン、パラベン

包装 希望小売価格(税込)
42包 6,076円
JANコードを表示
包装
42包
梱包サイズ
W98×D75×H98mm

製品に関するお問い合わせ

ここに掲載されている製品についてのお問い合わせ先はこちらになります。
お問い合わせの内容を正確に承るとともに回答の内容を確認するため、お客さまとの通話は録音しております。
予めご了承下さい。
番号をよくお確かめの上、お間違いのないようおかけ下さい。
 
大正製薬 お客様119番室
03-3985-1800 受付時間:8:30~17:00(土・日・祝日を除く)

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、お電話での受付時間を変更しております。

上記以外の場合、偶発的な飲酒、誤用、過剰取り込みなどの緊急の問い合わせは、以下の専門機関が利用できます。

(財)日本中毒情報センター 中毒110番
072-727-2499 (24時間365日利用可能)